還暦はこころの20歳。

「人生の60きっぷ。」とは

50代後半を迎え、人生の後半戦に入ったコピーライター、小笠原聖佳が自分の感性、自分の想像力、自分の想いの言葉をさまざまな体験を通じて紡ぎだしていきます。

体験コンセプトは、個性、ユニーク、独自性。

こうした価値観を含んだ体験を重ねることで得た人生のちょっとした深味、ちょっとした達観、などをお伝えできればと思っています。

ライトディープ。そんな深く軽めの人生思考をふむふむとプラス思考で読んでいただければうれしいです。