還暦はこころの20歳。

この2月、還暦、60歳になりました、小笠原聖佳(お がさわらせいか)。

皆さま、いつも、ブログ・春はこれから、人生の60きっぷ、を訪問してくださいまして、誠にありがとうございます。

ついに、小笠原は還暦を迎えました。

赤いセーターを着て、会社のスタッフに写真を撮ってもらいました。

もう60歳、まだ60歳の気持ちです。

年齢を重ねるということは、薄皮をはがすようにいろんなことが少しずつ理解できるようになること。

いままであいまいだった考えや価値観などが、あっそうか、と分かるようになる。

けどまだ年齢のイメージでは、3度目の成人式を迎えたところ、という感じ。

僕は、若いころはグラフィックデザイナーでした。それが、ご縁か偶然か、途中からコピーライターに。

それから30数年、ずっとコピーライターの仕事をしています。

僕が考える、僕だけのコピー論。

それは、すべてのキャッチフレーズは、深層のメッセージをもっている、ということ。

ただ単に商品を売ることだけを目的とした、フレーズではない。

もう20年以上も前に、「ベンザエースを買ってください」という名フレーズがありました。これは究極のコピーだと言われました。

しかし、それは表層的でしかない。

キャッチフレーズの真の深層メッセージとは、それは、『生きろ ! 』である。すべてのキャッチフレーズは、大胆に言うと、『生きろ ! 』というメッセージをもっている。

食の広告では、これを食べて生きろ。

ファッションの広告では、これを着て生きろ。

採用の広告では、ここで働いて生きろ。

そう、キャッチコピーとは、生きろ、という、願いの言葉でもあるのだ。

そして、今日も僕は『生きろ ! 』と、キャッチフレーズを創り続ける。

Comments (2)
  1. む。 より:

    おめでとうございます!!

    これからも応援しています^^

    1. 小笠原聖佳 より:

      む。さん。

      小笠原聖佳(おがさわらせいか)です。

      書き込み、ありがとうございます。

      たいへんうれしいです。

      僕はついに還暦になりました。

      しかし、常に感性を磨き、好奇心を大切にして、

      行動力を持ち続け、む。さんをはじめ、

      こらからも、

      皆さまのプラスのエネルギーになるような、

      アクティブなブログの展開を続けていきます。

      む。さん、これからも、応援よろしく、

      お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です